2180577
山科にある岩屋寺(いわやでら)へ

地下鉄東西線の椥辻(なぎつじ)から徒歩で約30分
徒歩のつもりが駅からでるとバスが来たので乗ることに

京阪バス、大石神社前で降りると岩屋寺への案内が出ている
近畿三十六不動尊 第二十四番霊場 曹洞宗 岩屋寺

2180538

岩屋寺へ向かう道に綺麗な木蓮の花が咲いていました

2180540

岩尾寺、義士大石良雄寓居地

2180545

岩尾寺前の参道

岩屋寺は、忠臣蔵で有名な赤穂義士 大石内蔵助が隠棲していたことから
大石寺とも呼ばれる


2180551

内蔵助隠棲跡の枝垂れ桜が満開です

2180563

2180582

2180562

2180584

2180748

2180755

2180742

2180599

2180642

枝垂れ桜の次には染井吉野が咲き出し、そのあとに八重桜が咲くので
長い期間、桜で楽しめるのだそうです

2180588

散り椿

2180616

2180619

2180620

大石良雄君隠棲旧址の碑

2180641

2180644

大石良雄遺髪塚

2180645

2180648

2180649

岩尾寺のすぐ横には山科神社

2180662

2180665

岩屋寺への石段横にはお稲荷さん

2180675

乙女椿も咲いていました

2180672

2180654

2180656

2180658

2180661

山門の枝垂れ桜も満開です

2180678

2180718

枝垂れ桜に桜ではない花が咲いていました

2180717

苔の中から水滴がにじみ出てきます

2180699

2180708

200323岩尾寺

大石神社の染井吉野はまだ少しかかりそうです
 (以前、桜が見頃の頃の大石神社を訪れており、
      よろしければ、下部の大石神社のタグをクリックしてみて下さい)

2180757


大石神社前のバス停が何ヶ所かあり確認していると四条河原町まで行けることを知り
250円で帰ることが出来ました
そのあとの帰り路、阪急電車と黄色い花を撮ってきました

2190072

2180909

黄色い花は、菜の花ではなくセイヨウアブラナのようです

2190039

2190052

こちらはJR

2190075